賃貸か持ち家かで悩むときは

賃貸マンションの入居を決めた理由と様々なトラブル解決

一戸建て住宅を購入する前はずっと賃貸マンションで生活していました。結婚してすぐに暮らし始めた賃貸マンションは子供が産まれ手狭になった事で引っ越しをしました。引っ越し先の賃貸マンションは家賃が安く、部屋が広いという好条件でしたが、築年数が古く台所の換気扇や一部のコンセントが壊れたりしていました。

賃貸マンションに入居した時点でそんな状態だったのですが、入居前に大家さんからそういった面がある事も教えられていて、こちら側もそういった事実を知った上で入居する事を決めて賃貸契約をしていました。そのため台所の換気扇は修理する事はせず、換気扇を使わずに料理などを行っていました。

入居して数ヶ月経った頃、お風呂場の換気扇が故障してしまったのですが、お風呂場の換気扇の修理はすぐに行ってもらい、修理費は大家さんが支払ってくれました。その後も蛇口からの水漏れやパイプ詰まりなど様々なトラブルがありましたが、支払いは全て大家さんが支払ってくれました。賃貸マンション専用のゴミ捨て場の清掃や入居者同士のトラブル解消など、大家さんには何かとお世話になりました。賃貸マンションに住んでいた頃は色々と気になる所はありましたが、家賃分以上に満足する事ができました。

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸か持ち家かで悩むときは.All rights reserved.